• なぜ航空エンジン産業なのか

    理由1

    国内サプライヤーの不足で大手重工と取引のチャンスがあります!

    理由2

    日本のものづくり力が生かせる高付加価値分野です!

    理由3

    将来ビジネスを取り込める長期成長市場です!

  • プログラムの内容

    航空エンジン部品の試作図面を元に、ニッケル合金難削材の精密加工に挑戦して頂くプログラムです。

  • プログラムの流れ

    当社よりご提供する、図面、材料、取り組み課題をもとに航空エンジン難削材加工に挑戦頂き、当社でそのプロセスと結果(コスト競争力を含む)を評価します。

    1. 課題

    図面・材料・各種取り組み課題を受領

     

    2. 試作

    航空エンジン部品モデルの精密加工に挑戦

     

    3. 提出

    完成した試作物、データ、書類を提出

     

    4. 評価

    評価レポートを受領

    参入に必要な能力(製品の品質、工程設計力、品質保証力、書類作成力、コスト競争力等)を評価します。

     

    期間:約3か月

    特長

    ☑ 実践を想定した試作の機会が得られます。

     

    ☑ 航空産業の要求スタンダードが理解できます。

     

    ☑ 参入に向けた道筋が見えます。

  • 参入に向けて支援します

    本実践プログラムの試作評価後、参入をお手伝いするオプションサービスをご用意しています。

  • 運営会社

    会社名

    株式会社エヌブリッジ

    所在地

    愛知県名古屋市東区葵1-26-8葵ビル6階

    ウェブサイト

  • 詳細資料の請求はこちら